ショップの特長

購買実績が証するプロからの信頼

豚肉は工業製品ではありません。同じ環境で育てても、品質にばらつきが出るのは自然なことです。当社は、毎日東京食肉市場に出荷される豚肉の中から、品質の良いものだけを競り(せり)で仕入れています。

銘柄豚(MEIGARA-TON)とは

東京食肉市場銘柄豚協会が認定する数多くのブランド豚の中でも大変優れた豚肉です。
銘柄豚の厳しい評価基準はこちらをご覧ください。 >> 東京食肉市場銘柄豚協会

銘柄豚の肉質は柔らかくジューシーで脂に味と甘みがあります

わたしたちのポリシー

豚肉は、栄養や健康面、お料理への汎用性からみても、生活に密着したご馳走であるべきだと考えています。高価で滅多に食せないものではなく、適正な価格でいつでも本当に美味しい豚肉を皆さんの食卓にお届けすることが当ショップのポリシーです。

「お肉の宝石箱」の販売スタイル

本ショップは銘柄豚の塊肉を中心に、お客様にお求めやすい価格で販売をしています。
国産豚は通常、150日程度の促成飼育によって効率的に育てて出荷しているものが多いですが、私たちが扱う銘柄豚は、じっくり190日をかけて育てています。水っぽさがなく、肉はしまり、本来の肉の味がある、そんな豚肉です。チルドの技術が進歩し、私たちは、子供たちに濃く味付けされた肉ではなく、塩だけのシンプルな本来の豚肉の味を知ってもらいたいと願っています。最近は、全国に多くのブランド豚がありますが、高価で手が届かなくなるのではなく、毎日のご馳走として食べられるよう、手頃な値段で極上の豚肉を届けられるよう努力していきます。

また本サイトではロースの塊肉で作るお料理のレシピや保存方法などを動画でご紹介しています。ぜひこちらもご覧ください。>> お料理レシピ動画